北欧住宅を建てるなら実績豊富なスキャンDホーム。北欧のデザイン性や機能美、住みやすさをご提案します。

北欧スタイルの家。スキャンディホーム名古屋

電話番号 052-808-0706
こだわりの標準仕様

羊毛断熱材

羊毛断熱材で呼吸する家づくり ScanDHomeの目指す家づくりは、人にやさしい家です。

私たちが羊毛断熱材を使う理由

●優れた調湿作用を持ち、内部結露を起こしにくい

羊毛断熱材は、断熱性能はもちろんのこと、ウール特有の調湿作用により、内部結露を起こしにくく、壁の中はいつでも適度な湿度を保ち、構造躯体も長期に渡り、正常な状態に保持することができます。

●ホルムアルデヒドを含まない

羊毛断熱材は接着剤を一切使用せず、シックハウス法対象外商品です。グラスウールやロックウールがホルムアルデヒド発散建材の指定を受けているのは、フェノール系の接着剤を使用しているためであり、実際にホルムアルデヒドが発散されている事がわかっています。羊毛断熱材は施工時にも接着剤を使用することがなく、また多くのプラスチック系断熱材のように他の化学物質を発散する可能性も無く、極めて安全性の高い断熱材です。

●優れた吸音性

ウールは吸音性に優れ、室内の反響音や屋外の騒音を抑える働きがあります。厚さ100mmのもので吸音性は0.73(250~2000Hzにおける吸音率の平均値~建材試験センター検査結果~)あります。これにより、室内で快適に過ごすことができるのです。

羊毛断熱材の特長
お問い合わせ